日本理学療法機器工業会
日理機工について 理学療法とは 会員一覧及び取扱製品一覧 入会案内 ダウンロード リンク集
理学療法の位置付
理学療法とは理学療法の位置付
理学療法の位置付
現在の理学療法は単に治療を行うだけではなく、患者の基本的な動作の回復を目指しています。
基本的な動作とは、立つ・歩く・座るなどといった能力のことで、病気や障害などにより失われた機能をできるだけ回復させることを目的としています。
QOLの向上を行うリハビリテーションの分野やスポーツ分野などでも理学療法は用いられています。
そうしたなか、主な物理療法として、温熱療法(超短波、超音波など)、水治療(渦流浴、気泡浴など)、光線療法(遠赤外線、レーザなど)、電気治療(低周波、干渉波など)や、他にも寒冷療法、牽引療法、バイオフィードバック療法、CPMなど多くの治療法とそれに伴うより多くの治療器が存在します。
そして理学療法機器も常に進化し続けています。
一つの症状を治療するにも多くの治療法と理学療法機器があり、治療を行う専門家には最適な治療が行えるよう最新の情報が必要です。
最新の情報を治療を行う皆様に提供し、常に最適な治療を行えるようにして行かなければなりません。
Copyright(c) 2013 JAPAN INDUSTRIES ASSOCIATION OF PHYSICAL THERAPY DEVICE. All Rights Reserved.
お問い合わせ サイトマップ